2007年07月20日

【銭形平次】 稽古初日


いやぁ、ほんと緊張しました(>_<)

いつも麻乃さんと一緒だと、麻乃さんのことばかり考えているので、一人になると時間を持て余すと言うか、何をしてよいやらわからなくて。

顔寄せ始まるまで、同じ事務所の渡会さんにくっついていました(^^ゞ

まず驚いたのが、誰もイスに座らないで待っているんです。
他の座組だと、名札のある方以外は《イス取りゲーム》状態で。 先に荷物置いたり、座って待っていることが多いんです。

壁側に沿って立って待っているので、ますます緊張(>_<)

舟木座長にはご挨拶できませんでしたが、長谷川稀世さん・かずきさん親子のお二人にはご挨拶できました。
舞台上のお二人は何度か拝見したことがありましたが、直接お会いするのは初めて。
稀世さんは和服のイメージだったので、今日のスカート・髪は金色系の姿を見て

うわ〜っ!(*^_^*)

「カツラやさんに頼んでおいたから」
「はい!ありがとうございます!よろしくお願い致します!」

同じシーン。しかも絡んでいただく私。
うれしい!うれしい!うれしい!


さていよいよ本読み。



演出の金子良次さん、舞台監督の水戸部雅史さんも初めて。
(どうやって進めるんだろう?)
またドキドキ(◎-◎;)


私、舟木さんの後のセリフがいくつかあるんです。

四場。
舟木さんがおっしゃったことがおもしろくて、みなさんと一緒に笑ってしまいました。それをこらえて自分のセリフ・・・

いろんな意味で

試練だぁ(>_<)

と思いました。


私、舟木組&演舞場が初めてなので、ほんと初めてのことだらけです。
いままでご一緒させていただいた役者の方々は、たくさんいらっしゃるんですけど・・・


ド緊張の稽古初日でした(;^_^A
posted by 劇団無現 at 00:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちゃちゃ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。